料金案内

インプラント

残念ながら歯を失った場合に現在ある治療法の中ではインプラント治療がより良い方法の1つとして選択されています。
多くの場合、歯科医師の都合(インプラント治療が出来ない・難症例が出来ない等)やその後のデメッリトが説明されないままブリッジなどが入れられることになります。

その結果、数年するとブリッジの支台となっている歯がダメージを受け、悪循環に陥ることとなる
でしょう。そのような事をインプラント治療により防ぐことが出来ます。
インプラント治療前 → インプラント治療後

自然な仕上がりと噛み合わせが魅力

しっかり噛めるインプラント技術

失った歯を取り戻す方法のひとつがインプラント治療です。
歯ぐきに隠れた「歯根」を人工的に作り、歯が倒れたり揺れるのを防ぎます。
人工的に作った歯根にセラミックの歯を被せる事で、見た目にも自然な歯と同じようになりますし、しっかりと噛むことができます失った歯の本数が少ない場合、入れ歯やブリッジではなくインプラントにする方法や土台を上下に4本ずつ入れ、すべての歯を作ってしまう「オールオンフォー」などさまざまなバリエーションをご用意しています。

失った歯だけを修復するメリット

失った歯だけを修復するメリット

ブリッジを入れる場合、隣の健康な歯を削る必要がありますが、インプラントでは残っている歯は削らず、失った歯だけを修復することができます。歯を削ると、そこから虫歯になる可能性があり、健康な歯はなるべくさわらないことがベストです。失った歯だけをインプラントにして、他の歯を残して生かすことで、見た目も使い心地も自然になります。

当クリニックのインプラントの特徴

①最新のCTよる診断
最新の3Dテクノロジーにより神経・血管の走行・顎骨・顎関節の形態を見ることが出来ます。
多くの情報を得ることにより、より安全で確実な診断が出来きる為、安全な手術が可能になります。

②GALLIEOS サージカルガイド
歯科におけるITソルーションにより、インプラントの埋入部位の正確な判断ができ、CTで得られたデータから個々の患者様専用のカスタムメードしたガイデッドサージェリーを作成し、迅速且つ正確にプランニング・オペすることが可能になります。

③医科水準の滅菌
当医院の滅菌器LISAはヨーロッパ基準で『あらゆる種類の被滅菌物を安全に滅菌することができる。』とされています。
院内感染の防止や衛生管理を徹底することにより、患者様が安心して治療を受けられるように努めています。 
  
④ドイツ製インプラントの使用
インプラントといっても数多くの種類が存在します。当医院では世界シェアでもTOPレベルにあるDentsply社でドイツ製のANKYLOS/ Xiveシステムの2システムを採用しております。

⑤SCA/SLAキットの使用
現在、上顎で骨の量が不十分な場合、サイナンスリフトという手法が多く用いられますが
かなり侵襲が大きいため、術後に腫れや痛みが生じます。その為当医院ではSCA/SLA
というキットを用いて侵襲を最小限に抑えることが可能となりました。

最新のCTによる診断

インプラント治療を行う上で、顎の骨の状態を詳しく調べる事は重要な要素です。
歯科用CTを用いた3次元の立体画像での、精密で高度な検査により、従来のレントゲンでは分からなかった骨の形状や厚さ、骨質まで撮影が可能になりました。

その結果、神経の位置や、埋入部位の正確な判断ができ、治療期間の短縮など患者様にとって、あらゆる負担を軽減するための“高度先端医療”が当クリニックでも可能になりました。

すべてのクリニックでCT検査によるインプラント治療が行われているわけではありませんので、インプラントをお考えの方は事前に確認しておくことも重要です。

インプラントの費用

インプラント治療には、十分な診療とカウンセリングが必要です。
症例によっては、インプラントの費用も大きく変わります。
詳しくはお問合せください。

また、インプラント治療を施した部分を快適に保つためには、毎日のメンテナンスに加え、定期的な検診も必要です。
まずはお気軽にお電話ください 電話番号 0725-56-6075 メールフォームはこちらから
矯正歯科 インプラント 審美歯科・ホワイトニング 噛み合わせ・顎関節症 予防歯科・歯周病治療 歯科用CT 訪問診療 医院紹介・アクセス 設備紹介 矯正歯科 医院ブログ 患者様の声 各種クレジットカード AED設置施設