予防歯科・歯周病治療

健康な歯が病気の予防になる

健康な歯が病気の予防になる

健康な大人の歯は、全部で28本あります。しかし、歯が悪くなって抜けてしまったり、あるいは抜かざるをえなくなって24本より少なくなってしまうと、身体の健康維持に問題が出てきます。歯が多く残っているほど、将来の医療費が少なくなるというデータもあり、それはつまり、歯が多く残っている人ほど健康で生活習慣病にはなりにくいということを意味しています。

歯に対する意識を高める治療

歯に対する意識を高める治療
予防を徹底し、痛くなる前に来院していただければ、歯を削らずに済み、神経をとらずに済み、処置も簡単に終わります。そして、治療の費用もかかりません。
痛くなるまで歯医者に行かないというのでは、「予防意識が低い」と言われても仕方がありませんね。
北坂歯科・矯正歯科クリニックは歯を治療するだけではなく、治療で終わるのではなく、治療によって健康への意識を高めることをめざしています。

残存歯と医療費の関係

残存歯と医療費の関係
歯の本数と医療費の関係しているのはご存じでしょうか?

歯科医療の充実に伴って、口腔内の健康が保たれる(残存歯が多い)と生涯かかる
総医療費が少なくなるというデータは多くの研究機関から発表されています。

総医療費は約1.5倍!?
残存歯数が0~4本の人は 541,900円/年
残存歯が20本以上の人は 364,600円/年
と言われており、その差は177,300円/年にもなります

口腔内を健康に保つことは、結果として全身の健康につながるのです。
特に歯周病では「糖尿病」や「脳梗塞」や「動脈硬化」から骨粗鬆症などにも関連してきます。

クリーニング(PMTC)

日常のブラッシングでは落としきれていない汚れを、専門の器具を用いて除去することです。

歯と歯のすき間や歯周ポケットもキレイにすることで、歯石・歯周病を防ぐことができます。
「治療」ではなく「治療しないで済むための診療」ですので、強い刺激もなく歯の輝きを取り戻せます。
まずはお気軽にお電話ください 電話番号 0725-56-6075 メールフォームはこちらから
矯正歯科 インプラント 審美歯科・ホワイトニング 噛み合わせ・顎関節症 予防歯科・歯周病治療 歯科用CT 訪問診療 医院紹介・アクセス 設備紹介 矯正歯科 医院ブログ 患者様の声 インスタグラム 各種クレジットカード AED設置施設